描述
本社住所:〒036-8051 青森県弘前市宮川3丁目4-3
営業所 :〒036-8061 青森県弘前市神田1丁目7-24  
東京支店:〒103-0016 東京都中央区日本橋小綱町
                                    3-14 茅場町K-1ビル 7階-A
描述
各地域販売代理店募集中
現在販売代理店:東京都、青森県
お問い合わせはこちらへ
描述
抗原
検査キット
一人分用・単価
税込
¥4,400
描述
●2022年1月に製造され、発明特許番号は[CN106589024B]、メーカーが自主開発した変異株抗原識別浸透層の2種類を併用しており、従来のコロナウイルスとオミクロン株などの新型コロナ変異ウイルスに対応できる最新の抗原検査キット、約10分で結果が出る。
●ドイツ研究所の論文『Comparative sensitivity evaluation for 122 CE-marked SARS-CoV-2 antigen rapid tests』により、CE認証ありの122種類の新型コロナウイルス抗原検査キット中の抗原検出精度が No.1 の抗原検査キット
●国際認定フォーラム(IAF)、CEマーク(EU加盟国基準適合)、SGS認証、医薬品医療機器連邦研究所(BfArM)、Paul-Ehrlich-Institute(PEI)認証を取得している変異コロナウイルス抗原検査キット
描述
描述
中和抗体
検査キット
一人分用・単価
¥3,300
税込
●コロナワクチンを接種したが、きちんと抗体ができているか不安な方
●コロナワクチンを接種したが、まだ抗体が残っているか心配な方
●過去に新型コロナウィルスに感染したが、中和抗体があるか知りたい方
●症状はないが中和抗体があるのか調べたい方
高度管理医療機器等販売業·賃与業許可:第27-0160号
※ 本製品は調査研究用であり、医薬品医療機器法に基づく体外診断用医薬品として承認・認証等を受けておりません。
  診断目的では使用できません。
当社は、COVID-19 抗原&抗体検査キットを発売中です。
こんな時に自分で検査をして「不安」を「安心」に
√ 大切な人に会いたい
√ 人が集まる場所や帰省・他地域への移動
√ 無症状でも感染していないか知りたい
描述
下記の変異ウイルスにも検出可能⬇︎
※1 物理学的原理により、液体を物体の中に流せるため、その物体両端に空気を通す必要があります。なので、抗原識別層一層につき、穴が一つ必要です。
※2 COVID-19は「重症呼吸器症候群」と言われ、いわゆる、コロナウイルスは呼吸道で増殖するウイルス、自分の唾液を飲んでみたら分かりますが、唾液は口腔で分泌するもので、発症していない限り、唾液の中に抗原があまり入ってないのです。
※1 当社抗原検査キットのテストカードに穴が四つあり、抗原識別浸透層1つと変異株識別浸透層2種類と浸透完成確認層1つの構造になっております。従来の新型コロナウイルスだけではなく、変異株も検出できます。※2 さらに、本品は鼻腔・咽頭粘液専用で、唾液を検体としてのタイプより検出しやすいです。
※1 当社抗原検査キットのテストカードに穴が四つあり、抗原識別浸透層1つと変異株識別浸透層2種類と浸透完成確認層1つの構造になっております。従来の新型コロナウイルスだけではなく、変異株も検出できます。※2 さらに、本品は鼻腔・咽頭粘液専用で、唾液を検体としてのタイプより検出しやすいです。
他社製の抗原検査キットのテストカードに穴が一つもないです。中には抗原識別層が1層もない無効果に近い製品です。しかも、唾液専用のタイプで、症状がない方にお勧めしません。
  • 素早い
    受診不要、その場で検査できる、判定時間は10分程度
    受診不要、その場で検査できる、判定時間は10分程度
  • 症状の有無に関わらず、感染してからすぐ検査できる
    安心
    症状の有無に関わらず、感染してからすぐ検査できる
  • 安全
    感染性のある物質や病原性のある菌体の処理用バイオセーフティーパック付き、二次感染防止
    感染性のある物質や病原性のある菌体の処理用バイオセーフティーパック付き、二次感染防止
↓↓ 当社中和抗体検査キット使用方法動画
↓↓ 当社抗原検査キット使用方法動画
高度管理医療機器等販売業·賃与業許可:第27-0160号
描述
本製品は2021年4月開発され、発明特許番号は[CN106589024B]、メーカーが自主開発した変異株抗原識別浸透層の2種類を併用しており、従来のコロナウイルスと変異株が検出でき、約10分で結果が出る。
使用用途:本品は鼻腔・咽頭部粘液専用抗原検査キット、ドイツで医療機器及び体外用診断医療品認証を取得しておりますが、日本ではまだ取得していないため、診断補助用として、医療機関でのPCR検査と一緒に行うことを推奨しています。
高度管理医療機器等販売業·賃与業許可:第27-0160号
判定所要時間はわずか 10分 、99% の高精度
製造メーカー緑詩源社は中国のGDP第一位である深セン市にある上場企業、米国に留学してきた有名な学者によって設立されたハイテク企業です。会社は最先端の体外診断試薬(IVD)、食品安全検査試薬、動物病診断試薬、小分子抗原抗体などの製品を研究開発している
中国医薬保健品輸出入商会認証あり(海外輸出及び薬事安全保証)
国際認定フォーラム(IAF)、CEマーク(EU加盟国基準適合)、SGS認証、医薬品医療機器連邦研究所(BfArM)、Paul-Ehrlich-Institute(PEI)認証を取得している変異コロナウイルス抗原検査キット
ドイツ研究所の論文『Comparative sensitivity evaluation for 122 CE-marked SARS-CoV-2 antigen rapid tests』により、CE認証ありの122種類の新型コロナウイルス抗原検査キット中の抗原検出精度が No.1 の抗原検査キット
 海外に各種登録認可を取得しています
詳しい説明
新型コロナウイルス抗体検査とPCR検査と抗原検査の違い
ポイント:IgM & IgG(抗体)、COVID-19(抗原)
    体外から体内へ侵入した異物( 抗原 といいます)にたいして、人の体(生体)が反応して産生される物質を  抗体  といいます。この抗体は免疫グロブリンと呼ばれ、構造の違いによって  IgG、IgM、IgA、IgD、IgE  という5つのグループに分類されます。生体は細菌やウイルスなどの抗原に対して感染初期にIgMを産生し、その後、遅れてIgGを産生します。IgGは、その後、長期間にわたって存在し抗原に対する免疫応答を担っています。
五つ種類の抗体構造
五つ種類の抗体構造
描述
●感染症を検出する方法には通常、病原体自体を検出するものと、病原体に抵抗するために産生される抗体を検出するものの2種類があります。  

 ●病原体を検出することで抗原(通常は病原体の表面タンパクであるが、内部核タンパクを用いることもある。)と核酸の両方を検出できます。 

 ●患者の体液から核酸、抗体、または抗原が検出された場合は、既に感染しています。 

 ●新型コロナウイルスについて、抗体検査、PCR検査、抗原検査はどんな違いがありますか? 抗体検査:操作が簡単で便利で、大量の病例や無症状感染者の検査に適し、15分以内に結果が出ます。
 
 ●PCR検査:実験室環境、検査人員、器械などに対する要求が高く、検査の感度が高く、特異性がよく、一般的に4時間から1日後で結果が出ます。

 ●抗原検査:実験室への要求が低く、早期スクリーニング、早期診断に適し、地方病院で大量スクリーニングし、最短15分以内に検査結果を出すのに適します。

 ●核酸/抗体/抗原抽出物はそれぞれ偏りがあり、相互に取って代わることができません。多種の検出方法と併用すると、有効に検出窓を短縮し、陽性検出率を高めることができる。
高度管理医療機器等販売業·賃与業許可:第27-0160号
  • N95マスク
  • 【最新型】温度測定機能付きディスペンサー